ひまり日和

himaringoo.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:自然( 13 )

雨ニモマケズ台風ニモマケズ


三連休明けの憂鬱な朝を迎えたところ

追い打ちをかけるように台風の影響でひどい雨。

重い足をひきずるようにやっとこども園に着いたときには

大雨警報で休園になっていました。

やった~!四連休だ!

ということでその軽い足でおじいちゃんのところに。

気持ちというのは体調に直接影響を及ぼすものですね。


さて、あまりの強い雨に急遽つむぎさんがカッパデビューをしました。

a0274324_13382561.jpg


私が使っていた手作りカッパですが既にサイズアウトの予感。

豪雨を切り抜けて今日はお部屋の中でのんびり・・・と思っていたら

お母ちゃんが縄跳びでもする?と言いだしました。

今日はおじちゃんの工場がお休みだったので少しお借りして

屋根つき練習場ができてしまったのです。

a0274324_13405094.jpg


相変わらずのお母ちゃんの厳しい指摘の末、今日の最高記録は30回。

やった~!

a0274324_13412874.jpg


これまでの最高記録は8回だったので大興奮です。

こんな台風の日まで練習に余念がない私。

いや、容赦ないお母ちゃん。


余談ですが、最近私は宮沢賢治の 「 雨ニモマケズ 」 を覚えました。

質素で堅実で粋で思いやりのあるとても素敵な詩です。

“ 欲はなく 決して怒らず いつも静かに笑っている ” おかあちゃんに贈りたい言葉。

“ 良く見聞きし 分かり そして忘れず ” おかあちゃんが私に贈りたい言葉。

そして今日発覚した驚きの事実…

つむぎさんがこの詩を途中まで暗唱するではありませんか!

2歳1か月の口からたどたどしく出てくる

「 一日に玄米四合と味噌と少しの野菜を食べ! 」 に何だか笑ってしまいました。

しかももしかしたら最後までなんとなく覚えているのではないかという疑惑も。

やばい!追い越される!


てなわけで、我が家では毎日 「 雨にも負けず 風にも負けず・・・ 」 と

逞しい言葉が響いていますが

ここに今日 「 台風にも負けず 」 が加わりました。




ランキングに参加しています。
1クリックで投票が入る仕組みになっています。
更新の励みになりますので応援のポチッ、よろしくお願いします。


にほんブログ村
by i-himaringo | 2016-09-20 21:30 | 自然 | Comments(0)

そっとしておく思いやり


亀さんが産卵をしているところに遭遇しました。

a0274324_0202631.jpg


土に穴を開けて、今にも卵を産み落としそうです。

思わず応援してしまいました。

「 がんばれ! 」

a0274324_0213383.jpg


でもなかなか産まないので、こちらにも力が入ります。

a0274324_0231157.jpg


しばらく見守っていましたが状況が変わらないので…

「 頑張ってね 」 と言い残して。

a0274324_0235987.jpg


でもやっぱり気になって戻って。

a0274324_0242231.jpg


今度こそお別れ。

a0274324_0245278.jpg

結局亀さん、産むのを諦めて帰ってしまったようです。

私のせいでしょうか?

良かれと思ってすることが時に自己満足だったり相手にとってはかえって迷惑だったりするものです。

ありがた迷惑とか、小さな親切大きなお世話ってやつですね。

そっとしておくのが一番いいこともあるんですね。


結局亀さん、後でまた別の場所に産卵したようです。

が、その卵はすべてカラスに食べられてしまったようです。

自然、恐るべし。

逆らえません。
by i-himaringo | 2016-05-27 23:19 | 自然 | Comments(0)

焦げてしまいますよ?


こんにちは、つむぎです。

夏においしい薬味と言えば紫蘇ではないでしょうか。

スーパーで10枚100円でお買い求めの方ごめんなさい。

おじいちゃんの畑には毎年こんな風に紫蘇がにょっきにょっきと現れます。

紫蘇を買うなんてお母ちゃんには考えられないそうです。

a0274324_1584669.jpg


「 これ売ったらかなり儲かるよな~ 」 とお母ちゃんは毎年つぶやいています。

他にもいろんな虫さんやお花の宝庫であるこの畑が

私たち姉妹の格好の遊び場です。

a0274324_1524469.jpg



最近私は花占いにはまっています。

a0274324_15172142.jpg


先日車の中でシロツメクサの花びらを全部ちぎったらお母ちゃんに叱られました。


さて姉はというと、まさかのお昼寝?

a0274324_15135328.jpg

さすが野生児。

まんじゅう顔と言われたその顔はそろそろ黒糖まんじゅうになりそうです。
by i-himaringo | 2016-05-14 23:07 | 自然 | Comments(0)

鴨食べたい。


田んぼの中に鴨がいるのを見つけました。

以前車の中で 「 ひまり、川に鴨がおるよ 」 と言ったお母ちゃんに

姉が 「 あれ、食べれるん? 」 と聞いたら

「 え?う、うん。食べれるんじゃないかなぁー」 と答えたことを覚えていた私。



「 とりさん!とりさん!じーじ、連れてって! 」 とおじいちゃんにねだりました。


そして捕獲に向かいますが・・・

a0274324_1601592.jpg


あ、逃げられた~。

a0274324_1631863.jpg


ちゃんといちごを餌に持って行ったんだけど。

a0274324_161022.jpg

我が家の晩御飯、逃げちゃった。
by i-himaringo | 2016-05-06 22:55 | 自然 | Comments(0)

賢い鳥と私


お昼寝から目覚めて ボサボサ頭のままご機嫌に駆けています。

向かう先は畑。

a0274324_6492961.jpg


抜きたいとせがんで抜いた丸大根が重いのでぐずってみました。

a0274324_654823.jpg

でもお母ちゃん、持ってくれませんでした。



そうこうしていると小さなお友達を発見!

a0274324_6501349.jpg


「 とりさーん!」

大きな声で呼んでもかなり近づいても逃げません。

a0274324_6511130.jpg


「 とりさん、お腹大きいねぇ。赤ちゃんがおるんじゃろーなぁ 」 と言うと

「 いや、あんたと同じでご飯がつまっとんじゃろ 」 と言われました。


とても人懐っこいのは耕された土から出てくる虫を狙っているからです。

賢いねぇ。

苦労をせずにチャンスを狙うところが私みたい。
by i-himaringo | 2015-02-13 21:47 | 自然 | Comments(0)

夕焼けハンティング


最近の私の趣味は夕焼けを見ることです。

窓の外が紅色に染まり始めたら

「 夕焼け見に行こう! 」 と誰かを誘います。



今日は自転車を修理していたおじいちゃんに声をかけました。

私も愛車に乗って・・・

「 じいじ、夕焼け見に行こう!」



「 じゃ、いこっか。」

a0274324_1544876.jpg


「 お母ちゃん、行ってきまーす。」

a0274324_1546156.jpg


a0274324_15462848.jpg

明日も晴れますように。
by i-himaringo | 2014-10-16 21:38 | 自然 | Comments(0)

どんぐり拾い


今日はどんぐりを拾いに来ました。

a0274324_1543246.jpg


見てー帽子付き!

a0274324_1554245.jpg


私は小石やボタンのような小さくて丸くてジャラジャラしたものにとても惹かれます。

今日のどんぐりの収穫は?

a0274324_1565557.jpg

でもジャラジャラ分野で一番好きなのは小銭♡
by i-himaringo | 2014-10-11 20:02 | 自然 | Comments(0)

1枚10円!?


昨日焼いたパンを朝食にいただきます。

お母ちゃんがカメラを用意する間もなくアンパンマンの顔面を喰らいました。

a0274324_15191340.jpg


今日は畑に生えている青紫蘇でしそジュースを作るそうです。

私も紫蘇の収穫のため久しぶりに畑に行きました。

a0274324_15203964.jpg


おじいちゃんの畑には青じそがうっそうと茂っていて

多すぎて毎年そのうちのわずかしか食べられないそうです。

 ( お母ちゃんがやらかして、もう1台の一眼レフカメラのデータが全部消えてしまったので

  紫蘇の森の写真をお見せできないのが残念ですが・・・。

  データ保存用のカードが消耗品であるとも知らず

  何年も使っていたので突然ご臨終となったそうです。

  貧乏症はいけるとこギリギリまで使い切ろうとしますからねぇ。

  まぁ、畑に行けばいつでも撮れるのですがそれも面倒だそうです。)


紫蘇はスーパーなどで10枚100円で売っていますが

この畑の紫蘇を売ったら一体どれだけお小遣いが手に入ることでしょう。

考えるだけでよだれが出そうです。



遊んでいると紫蘇をかじっている小さな青虫を見つけました。

a0274324_15222965.jpg

わぁ、それだけ食べたら2円分くらいは食べたことになるね。

お支払いただけるかしら?





あ、肝心の紫蘇ジュースはとってもおいしく出来上がりました。

何度もおかわりをせがんだら叱られました。

ケチ。

青紫蘇なんて死ぬほどあるのに。
by i-himaringo | 2014-09-04 21:38 | 自然 | Comments(0)

蜂の赤ちゃんと我が家の赤ちゃん


「赤ちゃん」とはよく言ったもので、つむぎは泣くと顔があっという間に真っ赤になります。

今朝も元気よく泣いています。

どうしたの??

a0274324_9495788.jpg


つむぎは1日に10回以上おっぱいを飲みます。

おむつ替えは20回弱で

日中は布おむつなのでお母ちゃんは汚れたおむつを洗うのに大忙し。

なので午前中私はおじいちゃんたちと外で遊んでもらいますが

今日は 「 近寄ったらいけんぞ。 」 とおじいちゃんたちは何だかただならぬ様子。

その原因がこれ。

a0274324_9562992.jpg


庭にスズメバチの巣ができていたのです。

おじいちゃんとおじちゃんで一網打尽にしたようですが

巣の中でまだ幼虫がウゴウゴしていて

お母ちゃんは 「 気持ち悪い~! 」 と言っていました。

でもきっと蜂のお母さんたちにとっては可愛い可愛い赤ちゃんだったでしょうに。

きっとここまで育てるのにお世話が大変だったでしょうに。

ごめんなさいね、蜂のお母さん。

a0274324_9501372.jpg


そして私たちの身の安全のために犠牲になってくれてありがとう。


我が家の ” 可愛い ” 赤ちゃんはそんな戦いがあったとは露知らず

目を開けてキョロキョロしています。

a0274324_1005365.jpg

彼女も私ほどではありませんが生まれたときから頭が長めです。

でも大丈夫。

私の経験から言ってそのうち縮んでいくからね。

それに外見の少々は気にしなくても生きていけます。

美味しいごはんさえ食べてれば。
by i-himaringo | 2014-08-27 20:23 | 自然 | Comments(0)

自然は発見がいっぱい


今日も 「 じぃじとこ行くー。畑行くー。 」 とねだって畑に連れてきてもらいました。

まだちょっと早いけどなぁと言いながらおじいちゃんがじゃがいもを掘ってくれました。

a0274324_16585729.jpg


「 わぁ! 」 と思わず歓声を上げてしまいました。

最近図書館で 「 じゃがいもちゃん 」 という絵本を借りてきたばかり。

じゃがいもちゃんがいっぱい現れて嬉しくてたまりません。



「お母ちゃん、見てー!虫ー!」

a0274324_1712752.jpg


お母ちゃんによるとてんとう虫のさなぎだそうですが

「 ぴょんぴょんしとる。」 と言う私の発言に半信半疑なお母ちゃんが覗き込んだところ・・・

ちょうど羽化しているところだったようでお洋服を脱ごうと跳ねていたようです。

なんて良いタイミングでしょう。

確かに新しいスーツの方がパリッとして水玉模様もくっきりして素敵。

がんばれーと、しばらく眺め続けました。


お次はこれ。

a0274324_1732339.jpg


ちょっと個性的なたまねぎさん。

5つ子です。

普通のと比べるとこんな感じ。

a0274324_1742912.jpg


私が目指すはこんなたまねぎさん。

「 何あの子? 」 と初めは思われてもクスッと笑ってもらえるような。

長いものに巻かれる気などさらさらありません。

だってもうこの顔に生まれてきてしまったから。


次のお仕事はこちら。

a0274324_1773967.jpg


「 ゆすら 」 という真っ赤な果実の収穫です。

お母ちゃんの見ぬ隙に大量に食べていましたが

明日お友達が来ることを言うと

おばあちゃんがお土産用にゆすらでジャムを作ってくれるというので・・・

じゃあ、食べずに頑張って採る!


最後に今日のおやつはおじいちゃん家のいちごで培養したいちご酵母で作った蒸しパン。

a0274324_17123661.jpg



お母ちゃんは初めての挑戦で 「 酵母がちょっと行き過ぎたぁ 」 と言っていましたが

私は 「 おいしい!」 と完食しました。

a0274324_17131689.jpg

「 過ぎたるは及ばざるがごとし 」 をお母ちゃんは痛感したようです。

酸味とえぐみが多少出てしまったのだそう。


教育もしかり。

何でも細かく言ったり先回りして準備したりするのは教育しないのも同じ。

もっと自由にさせてください。

自分で発見して勝手に学んでいきますから。

いっぱい心配しながら遠くで見守ってください。
by i-himaringo | 2014-05-27 22:56 | 自然 | Comments(0)