ひまり日和

himaringoo.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:お初のこと( 18 )

縄跳び始めました



こんにちは、つむぎです。

姉が毎日縄跳びをぴょんぴょん跳ぶ姿を見て

私にもできる気がしたので私用の縄を用意してもらいました。


今までは縄を持って上下に振り回して跳んだ気になっていましたが

今日は真面目にやります。

見ててね。



a0274324_06311593.jpg

a0274324_06312832.jpg

a0274324_06313923.jpg

a0274324_06314985.jpg

いくぞー!


a0274324_06315846.jpg


ぴょーんっ


a0274324_06320801.jpg


a0274324_06321816.jpg


よし、もう一回。


a0274324_06322891.jpg


んもうっ!


a0274324_06324039.jpg


跳ぶ以前に縄を回すのがまだ難しいのです。


気分転換に三輪車に。


a0274324_06324968.jpg


諦めきれず夕方もう一度やってみました。


a0274324_06325903.jpg

行くぞー!


a0274324_06331002.jpg

ぴょーん!


a0274324_06332018.jpg

スタッ!


a0274324_06332998.jpg



あぁ!また!



a0274324_06333809.jpg


まだまだひまり先生への道のりは長いです。

でもこれが初めの一歩。

我が家に “ まだ無理、まだ早い ” はほぼありません。

やりたいことはとりあえずやってみる。

頑張ります!




ランキングに参加しています。
1クリックで投票が入る仕組みになっています。
更新の励みになりますので応援のポチッ、よろしくお願いします。


にほんブログ村


by i-himaringo | 2017-05-10 22:30 | お初のこと | Comments(0)

2歳4カ月初めての包丁


つむぎさんがサンタさんに包丁をもらってことはすでにお知らせしましたが

その本気包丁を今日初めて使うことになりました。

先輩としては良い所を見せてしっかり導かねばなりません。

「 がんばるぞー!おー!」

a0274324_14114567.jpg


私が初めて包丁を持ったのは2歳8か月のころ

つむぎさんはまだ2歳4カ月です。

大丈夫なのでしょうか。

周囲の心配をよそに俄然やる気のつむぎさん。

お母ちゃんからの事前の注意事項も聞いているのか聞いていないのか分からないような様子で

とにかく早く切りたくてたまりません。

まるで血気盛んなサムライです。

a0274324_1419473.jpg


うん、私上手。

a0274324_14203110.jpg


できたー!

a0274324_14205731.jpg


立派に成し遂げたように見えますがそんなにうまくは行きません。

あまりに危なっかしいので途中お母さんが手を添えて練習していたときのこと。

a0274324_14224653.jpg


「 自分で!自分で!」 とお母ちゃんの手を振り払おうとしたとき

「 そんなことしとったら手を切るよ?あ、ほら、もう切れとるが 」 とお母ちゃん。

つむぎさん、自分でも気づかないうちに手を切っていました。

もちろん泣きません。


やっちゃった~、てへ。

a0274324_14244574.jpg


包丁でいまだかつて手を切ったことのない私は、この安定感。

a0274324_14254293.jpg


こうしてつむぎさんが初めて切ったきのこは鮭のちゃんちゃん焼きに入りました。

初めて自分で切った野菜が入ったお料理のお味は?

「 おいしーっ!」

a0274324_14264635.jpg


「 おいしーねぇ ♡ 」

a0274324_14271612.jpg


「 頑張ったもんね!」

「 うん!」

a0274324_14273724.jpg

包丁修行中の私も新入りのおかげで張り合いが持てるようになりました。

こうしてお母ちゃんの “ 家事を次世代へ移行する計画 ” は徐々に進んでいくのです。









ランキングに参加しています。
1クリックで投票が入る仕組みになっています。
更新の励みになりますので応援のポチッ、よろしくお願いします。


にほんブログ村
by i-himaringo | 2017-01-15 23:10 | お初のこと | Comments(2)

針仕事はじめてみました。


今日から出勤予定でしたが 昨夜からつむぎさんがお熱でして

今日はお家でのんびりすることになりました。

元はと言えば私の風邪が原因でしょうし

お正月明けてちょっとだるいなーと思っていたので

「 いいよ!」 と快諾しました。



いつも通りお絵描きなどして遊んでいると

お母ちゃんが 「 ひまり針で縫うのやってみたい?」 と聞いてきました。

「 うん!やる!」 とこれも快諾しました。

いつもお母ちゃんが針を持ってチクチクしているのをじっと眺めては

やりたいなぁと思っていたのです。



小学生になると直線から始まる運針練習というのがあるようですが

ただまっすぐ縫うだけでは物足りないだろうと思ったお母ちゃんが

小さな布にりんごの絵を描いてくれました。

初めてだから絵の通りには縫えないだろうと思っていたようですが・・・


まずは針を布の裏から通してお母ちゃんに驚かれました。

「 いつも見てるからね 」 と返しました。

a0274324_235602.jpg


でもなかなか難しい。

a0274324_2357184.jpg


そのころお熱のつむぎさんは真面目に床につくこともないので

お父ちゃんに遊んでもらっていました。

a0274324_2358478.jpg


が、いつものように 「 つんちゃんもやる!」 と言いだしました。

慌てたお母ちゃん。

私でさえどのレベルから始めればいいのか分からないのに

つむぎさんにどんなことをさせてあげればいいのか

そもそも針を持たせていいものか一瞬ためらいました。

けれども ええい!ままよ!とフェルトをカタツムリの形に切って

そこに小さな穴をいくつか開け始めました。

穴は一応渦を巻くように開けたようですが・・・

つむぎさんは 「 好きな穴に針を通してごらん 」 と言って渡されたものを真剣に始めました。

a0274324_051215.jpg


これにまたお母ちゃんが驚きました。

小さな穴にちゃんと針を通していくではありませんか。

気合いを入れる為邪魔になる髪をまとめてもらったようです。

a0274324_08031.jpg


糸が短くなると 「 できた!」 と叫び 「 もう一回やる!」 と言いました。

結局糸をほどき直して3回繰り返し

a0274324_0101292.jpg


さらに新しい糸を付けてもらってこうなりました。

集中していた時間はなんと1時間!

a0274324_092921.jpg


私も負けてられません。

私の運針の正確さにもお母ちゃんが感心していました。

うまくいかなくて納得のいかないときはほどいてもらいました。

a0274324_0113743.jpg


もうやめたら?と何度もお母ちゃんに言われましたがお断り。

おっと、失礼。

a0274324_0122261.jpg


りんごの輪郭を着々と縫い進め・・・

a0274324_0171253.jpg


お母ちゃんの反対を押し切って葉っぱまで仕上げました。

お昼ご飯の後から始めたのに外はもう真っ暗です。

a0274324_017524.jpg


せっかくだから最初から最後まで自分の手で作ったものをと思ったお母ちゃんは

絶対に手を出してはくれず お手本を見せても必ずほどいてしまったので

正真正銘 私の初作品ができあがりました。

何度も 「 ここどうするん?」 と聞いたのでお母ちゃんはやや疲れていましたが気にしません。

お母ちゃんがこの刺繍を小さなポーチに仕立ててくれると言ったので

それも私がやりたいと言うとそれは本気で勘弁してくだされと泣いてすがられました。



こうして今日は私たち2人の初針仕事の日となりました。

この仕事、私たちには向いているかもしれません。

ご依頼お待ちしています。

なんて・・・しばらく修行させていただきます。


( おまけ )

つむぎさんは結局一日お熱が下がらず 今日は足湯です。

a0274324_0224985.jpg

バシャバシャと水を撒き散らしてみんなに叱られていました。






ランキングに参加しています。
1クリックで投票が入る仕組みになっています。
更新の励みになりますので応援のポチッ、よろしくお願いします。


にほんブログ村
by i-himaringo | 2017-01-04 23:39 | お初のこと | Comments(2)

平仮名見つけた記念日


お母ちゃんと私が朝食の準備をしていると

寝起きに絵本を読んでいたつむぎさんが寝室から叫びました。

「 おかーちゃん!つんちゃんのつあった!」

a0274324_13351.jpg


「 つ 」 を書こうとすればそれらしきものを書けるようにはなっていましたが

絵本などの文字から発見したのは初めてでした。

褒められるととっても嬉しそう。

a0274324_1345298.jpg


今日はつむぎさんのアレルギー科の予約の日だったので

一昨日から夜中咳が止まらなくなる私も一緒に診てもらうことにしました。

いつもならこのまま様子を見るところなんですが

年末年始に入ってしまいますし

救急だと診療費がとっても高くなるので

計算高いお母ちゃんは今日手を打っておくことにしたようです。


お薬をもらって一安心。

お昼はおはようナームさんで天然酵母パンをいただきました。

a0274324_1403962.jpg


この古民家には生活の知恵や四季を愉しむ方法がたくさん詰まっていて

お母ちゃんはいつもいい刺激を受けるそうです。

新しさや便利さだけでは埋められないものがあるのでしょうね。


今日はおばあちゃんも一緒だったので

普段は飲ませてもらえないジュースを飲むつむぎさん。

a0274324_1433848.jpg

つむぎさんの口にするものは

私がその年齢のときまだ食べさせてもらってなかったものが多い気がします。

不公平な気もしますが私がつむぎさんの頃にはまだ平仮名なんて読めなかったような・・・

次女はやっぱり成長が速いから仕方ないのかな。

そういえばもう数か月前から私のことを 「 ひまり!」 と呼びますし

うかうかしていたら立場が逆転してしまうかも。

気を付けねば・・・




ランキングに参加しています。
1クリックで投票が入る仕組みになっています。
更新の励みになりますので応援のポチッ、よろしくお願いします。


にほんブログ村
by i-himaringo | 2016-12-27 22:31 | お初のこと | Comments(0)

遂に夢にまで見た電車に!


今日はせっかくのお休みで外もいいお天気だというのに

アパートの外壁塗装とかで庭に足場が組まれているため外で遊べません。

しかも我が家に1台しかない車をお父ちゃんが使っているのでお出かけもできません。

今日は図書館に行ったり公園で遊んだりしようと思っていたのに・・・

あーぁ・・・と思っていたらお母ちゃんが

「 ひまりいっぱい歩ける?よし!電車を見に行こう!」 と言いだしました。

“ 見に行く ” というのはお母ちゃんの予防線です。

思い立ったのが10時半だったのでその時間からお昼ご飯までの間に乗れる電車は1本。

かといってお昼ご飯の後では私たちの機嫌が悪くなることは明白。

というわけでもし乗れなかったときのために “ 見に行く ” となったのです。

お母ちゃん、慌てて念のためのお昼ごはんも用意して

出発間際、最寄駅までの1.5キロを絶対に歩けないつむぎさんのために

ベビーカーを持って行くか抱っこ紐で行くかをたいそう悩んでおりました。

「 抱っこ紐がいんじゃない?」 と私のアドバイスで一件落着。

よーし、出発だ!

普段歩いている公園までの道を行きます。

a0274324_0222136.jpg


でも今日歩くのは公園までの3倍の距離。

お母ちゃんは私が歩けるかどうか、電車の時間に間に合うかどうかドキドキの様子。

案の定早い段階でつむぎさんが抱っこをせがみました。

お母ちゃんは抱っこ紐を装着し 既にリュックの肩紐がかかっている肩に

10キロのつむぎさんを乗せました。

私は初めて電車に乗れるかもしれないという期待に 1.5キロずっと走り続けました。

a0274324_0301298.jpg


「 ひまり~、待ってぇ~、はぁはぁ・・・」 というお母ちゃんの死にそうな声が後ろから聞こえます。

電車の時間まであと3分というところでやっと駅に到着。

が、最後の難関、この階段。

「 ひぃぃぃ~ 」 (by お母ちゃん)

a0274324_032331.jpg


切符を買う時間があるか?と心配されましたが運よく券売機が故障中。

無人駅なので到着駅で支払うしかありません。

汗だくのお母ちゃんを尻目に私たちはホームでドキドキ・・・

こうしてホームに立つのも初めてなのです。

a0274324_043554.jpg


あ、電車来た!!

a0274324_0461620.jpg


さぁ、人生初の電車に乗り込みます。

が、次の難関は電車とホームの隙間。

大人ならなんてことのない隙間も私たちには奈落の底を覗いているような気分になるのです。

お母ちゃんも 荷物+2人の子供 で一瞬ためらいましたが

まず私を乗せてからつむぎさんを抱っこで乗せました。

そしてとりあえずドア付近の2人席へ。

「 お母ちゃん、お茶!」 と言って水分補給。これ大事。

a0274324_0533741.jpg


その後も色んなものや人が気になってきょろきょろきょろきょろ・・・

a0274324_0544414.jpg


今日の行先はおじいちゃん家です。

電車ではわずか数分ですがサプライズで行くため到着駅からも徒歩の予定。

つむぎさんが緊張が取れてはしゃぎ始めました。

a0274324_16823.jpg


1つ目の駅に到着したところでお母ちゃんも座れるように4人席に移りました。

a0274324_152029.jpg


私もはしゃぎ始めました。

a0274324_17969.jpg


はやーい!!

a0274324_173763.jpg


次の駅に着きました。

a0274324_1132455.jpg


「 おねーちゃん、電車たのしーねぇ 」

a0274324_1144226.jpg


あ、ここ、いつも車で通るとこ!

a0274324_1165375.jpg


そして遂に目的地に到着。

汗をかいて電車に乗ったのでちょっと肌寒い。

a0274324_1161180.jpg


ここからまた20分ほど歩いてお母ちゃんがひぃひぃ言ったことは言うまでもありません。

やっとおじいちゃん家について私は嬉しさのあまりまた走ります。

a0274324_1195015.jpg

みんなびっくりしていました。

私は道中わがままも言わずずっと頑張って走ったので

くたくたになって、お昼ご飯も食べずに寝てしまいました。



たった数分の電車旅・・・一体どれだけ大ごとにするのだとお思いでしょう。

でも私にとっては夢にまで見た初めての電車です。

私たちにとっては大冒険だったのです。

ちなみに今日の旅で一番はしゃいでいたのはお母ちゃんです。

私たちと一緒だと電車がまるでかぼちゃの馬車だそう。

どんな状況も心の持ちようで幸せになるということですかね。


あー、楽しかった!!





ランキングに参加しています。
1クリックで投票が入る仕組みになっています。
更新の励みになりますので応援のポチッ、よろしくお願いします。


にほんブログ村
by i-himaringo | 2016-10-16 22:40 | お初のこと | Comments(0)

初バス!初遠足♪


今日は待ちに待った動物園への初めての遠足の日です!

去年こども園に入園してからずっと憧れていた一大イベント。

しかも人生初のバスに乗ります!

2週間前からずっと楽しみにしていて

「 おかあちゃん、お弁当は玉子焼きと、ハンバーグと、おにぎりは動物にしてな。」

とリクエストを繰り返してきました。


昨日はいつも8時半には寝るところ

昨夜は9時半ごろまでずっとお布団のなかでもぞもぞもぞもぞ・・・

なのに 私もつむぎさんも5時に起床しました。

どうでしょう?

遠足が楽しみで寝られない・・・私のこの子供らしい感じ。

自分で言うなって?

先に起きたお母ちゃんは気合を入れてお弁当作りに専念するつもりが大誤算。

つむぎさんの 「 おかーちゃん、だっこしてー 」 と戦いながらのお弁当作りとなりました。

「 今はかんべんしてー!やばいー!間に合わんー!」 と叫びながら

なんとか完成しました。

a0274324_1458319.jpg


木のお箸箱は初めての遠足に向けてのお母ちゃんからのプレゼントです。

高校生までずっと使ってほしいというケチケチ根性から

私の好みは無視したとてもシンプルなものです。

お弁当包みもお店に同じ柄のハンカチと生地が置いてあったところ

どうせつむぎさんのも要るからと

生地を購入して2枚縫った方がお安く上がると考えて作ってくれました。


こうしてお母ちゃんの愛情とどケチ根性が込められたお弁当のメンバーは

・梅干しおにぎり(ひまり&ライオン)
・ネギと生姜たっぷりくまさんつくね
・オクラの梅酢醤油和え
・玉子焼き
・人参と牛蒡の煮物
・花蓮根の甘酢漬け
・ミニトマト
・マスカット

( 私を見送った後この写真を見てお母ちゃん驚愕・・・

  「 と、とうもろこし入れ忘れた!!」

  というわけで欠席者はとうもろこし )

a0274324_10592394.jpg


こちらはつむぎさんのお弁当。

お母ちゃんが 「 つむぎもおにぎりはつむぎの顔とライオンでいい?」 と聞くと

「 おいぎり、ひまりがいい! 」

と言いました。

お弁当の中でも一緒がいいんだねぇ。

かわいい妹めっ♡

a0274324_1591894.jpg

遠足の写真は一枚もありませんが

帰ってからバスの一番前の席に座らせてもらったこと

みんなで輪になってお弁当を食べたこと

動物園にぞうさんがいなかったこと ( 先日亡くなってしまったのです )

チンパンジーが手を振り返してくれたこと

いっぱいいっぱいお喋りしました。

でも・・・

お母ちゃんにお弁当箱を出すように言われたので 「 どーぞー 」 と言って渡したら

「 そこは普通、ごちそうさまでしょ 」 と叱られました。

また、園で配布された市販のおやつの話ばかりしていたので

「 で、お弁当はどうだった? 」 と聞いてきたお母ちゃん。

「 おいしかったよ 」 とさらっと答えたら

「 もうひまりにはお顔のついた可愛いおべんと作ってやんない 。普通のにする。」 と言われました。

だから 「 普通のやだ!可愛いのがいい!」 と言ったら

「 普通のお弁当だってお母ちゃんいつも必死に作っとるんよ?もうお弁当自体作ってやんない!」 と。

あーぁ。

言葉って難しい。

お母ちゃんのご機嫌とるのはもっと難しい。

「 あんなにしたやったのに 『のに』 がつくとぐちが出る 」 と

相田みつをさんもおっしゃっていますよ。

見返りを求めないでいただきたい。


何はともあれ、人生初の遠足はとっても楽しい最高の思い出になりました!

ちゃんちゃんっ♪








ランキングに参加しています。
1クリックで投票が入る仕組みになっています。
更新の励みになりますので応援のポチッ、よろしくお願いします。
(スネ気味のお母ちゃんのご機嫌が直りますよう、ポチ、お待ちしてます。)


にほんブログ村
by i-himaringo | 2016-09-09 22:40 | お初のこと | Comments(0)

つむぎさん、初めての歯医者さん


こんにちは、ひまりです。

今日は歯医者さんでデンタルチェックの日です。

我が家の飲み物と言えば番茶なのですが茶渋が私の歯に付着してきて

爽やかスマイルが決まらなくなってきたのでクリーニングしてもらっています。

a0274324_14143682.jpg


「 上手だねー 」 と歯科衛生士さんに褒められました。

自慢じゃありませんが、私歯科検診で泣いたことはありません。

注射ですら2歳以降泣いていません。

女は度胸!


さてさて、今日歯医者さん初体験のつむぎさんは・・・?

「 つんちゃん、こわくないよ!」 と言い放ち 不安気な顔で横になりました。

a0274324_14171939.jpg


“ お姉さん、お願いしますよ?” の視線を送り続けながらも

泣きもせず動きもせず・・・まさに模範児。

a0274324_14173812.jpg


さすが我が妹!

「 うがいできる?」 と言われると

お茶の子さいさいと言わんばかりに・・・

a0274324_14192650.jpg


ぺっ!

a0274324_14194217.jpg


私たちが赤ちゃんの頃からとにかく虫バイキンを口に入れないと決めていたお母ちゃんは

今回も虫歯ゼロでほっ。

同じ箸を使わないように取り箸を使ったり、飲み物を回し飲みしないように気を付けたり

何かと苦労もあるようですが

一番困るのは 「 ちょっとくらい大丈夫じゃろ?」 の言葉だそうです。

言う側から見れば神経質、言われる側からすれば無責任。

大人の世界ってめんどくさそ。


そんなお母ちゃんの苦悩をよそに

初歯医者さんも余裕綽々でアンパンマンなんぞ鑑賞するつむぎさんでありました。

a0274324_14213489.jpg






ランキングに参加しています。
1クリックで投票が入る仕組みになっています。
更新の励みになりますので応援のポチッ、よろしくお願いします。
(虫バイキン退治頑張れ!のポチッお待ちしています)


にほんブログ村
by i-himaringo | 2016-09-07 22:12 | お初のこと | Comments(0)

前のめり姉妹のしゃぼん玉


今日はつむぎさんにしゃぼん玉を指導しています。

「 おねーちゃん、じょーじゅー!」

a0274324_118891.jpg


ふーっ!

a0274324_1213650.jpg


「 なんでそんな前のめりなん?」 とお母ちゃん。

うしし。

a0274324_1224281.jpg


つむぎさんはまずは ふーっ の練習から。

a0274324_1194318.jpg


一緒に、ふーっ。

a0274324_1204183.jpg


ストローの反対側を吹こうとしたり

上手にしゃぼん液に浸けられなかったりしたものの

つむぎさんもこの通り。

a0274324_1244661.jpg


いつの間にかつむぎさんも前のめり。

勢いよく息を吸い込んで吹く息遣いまで一緒。

a0274324_1261678.jpg


私が間違えて歌っているとそのまま覚えちゃうし

私が発する言葉をオウムのように繰り返すし・・・

困っちゃうなぁ~

a0274324_1284942.jpg







↓ランキングに参加しています。
1クリックで投票が入る仕組みになっています。
更新の励みになりますので応援のポチッ、よろしくお願いします。
( 姉妹2人分のポチポチッをいただきたいところですが1日1クリックしかカウントされません。)


にほんブログ村
by i-himaringo | 2016-08-06 22:14 | お初のこと | Comments(0)

食欲と睡眠欲の戦い


食事中にうとうと・・・というのは赤ちゃんあるあるだと思いますが

実は私、今まで一度もありません。

それはきっと私の中で 食欲>睡眠欲 がはっきりしているからでしょう。

でもつむぎさんは稀にありました。

とはいえ必死に睡魔と闘い、これまで一度も食欲が負けたことはありませんでした。

ところが今日は天ぷらうどんを食べながら・・・

a0274324_0274167.jpg

完全に寝てしまいました。

午前中は節約のため冷房を控えているので汗だくです。

このまま布団に運んでお昼寝させてしまえと思ったお母ちゃんですが

このわずかな睡眠が仇となり私とお母ちゃんが絵本を読みながらウトウトする中

つむぎさんは一人キーキャー言いながら遊んでおりました。

「 食べながら寝たのが可愛いと思ってちょっとそのままにしておいた私のバカ!」

とお母ちゃんは悔やんでおりましたとさ。






↓ランキングに参加しています。

1クリックで投票が入る仕組みになっています。

更新の励みになりますので応援のポチッ、よろしくお願いします。

( ランキングが上がれば、お母ちゃんの作る手抜きランチがもう少しマシになるかも・・・うふふ)


にほんブログ村
by i-himaringo | 2016-07-31 22:22 | お初のこと | Comments(0)

熱血コーチ再び現る!(縄跳び編)


「 〇〇ちゃんと〇〇ちゃん、もうぴょんぴょん縄跳び跳べるんよ!」 と言った私が間違いでした。

「 ひまりも跳べるようになりたいの? 」 という質問に

「 うん!なりたい!」 と答えた私がバカでした。


それじゃぁ、ということでスキップ、プールでの顔浸けに続き

お母ちゃんの中の松岡修造さんが再び現れることになりました。

昨日から練習を続けていますが私は運動音痴なのかなかなかできません。


お母ちゃんに指摘されたこと

・雰囲気で跳んでいる気になっているから手と足のタイミングが全く合っていない

・縄が通るほど高く跳べていない

・(こども園で)駆け足跳びを先に覚えてしまったので上に跳ばずに前に跳ぶ癖がついている

・                 〃             肩の高さから縄を回し始める癖がついている

ということでした。

一番最後のポイントは1週間ほど前から練習をして改善していましたが

あとの3つがどうにもこうにも・・・


というわけで、まずは縄を持たずに上に高く跳ぶ練習をしました。

「 まだ低い!」 と熱血コーチ。

それなりに跳べるようになったところで、今度は縄無しで腕を回して跳ぶ練習。

このタイミングが全く合っていないと何度も指摘を受けました。

そして縄を持って跳んでみるのですがやっぱりうまくいかない。

今度は1回ではなく2回跳ぶつもりで縄を回すように言われました。

どうも縄を越えるのに夢中で縄が下に来たとき腕が止まってしまっているようでした。

何度も失敗。

a0274324_15315986.jpg


ちなみに、この縄跳びの縄ですが、正真正銘の縄を使っています。

こども園がそうなのです。

我が家のものは私がほどいてしまってお母ちゃんが三つ編みで修復してくれました。



「 ひまりごめん。

 お母ちゃん、縄跳びを跳ぶタイミングでそんなに悩んだことないけんもう分からんわー 」

と匙を投げられそうになりました。

「 お母ちゃん、どんどん恐くなっていっとるからそろそろ止める?」 とも言われました。

「 まだやる・・・ 」 そう言い続けて遂に。

a0274324_15342518.jpg


a0274324_153517.jpg


a0274324_15354710.jpg


a0274324_1536471.jpg


跳べた?

a0274324_1537991.jpg


跳べた!?

a0274324_15373688.jpg


やったー!!

a0274324_15375052.jpg

「 すごーい!できたー!」 と感動しているお母ちゃんと熱いハグをしました。

とはいえ、まだ1回。

続けてぴょんぴょん跳べるようにならなきゃ・・・

私は雰囲気だけつかんで満足したり

うまくいかないことはすぐ諦めてしまったりする癖があるのですが

お母ちゃんの言うことを聞いて頑張ったら何でもできるようになる気がしてきました。

お母ちゃんは 「 頑張ったね 」 の褒め言葉の後

「 スポーツの監督が恐い人が多いの分かる気がするわー 」 と言っていました。

力が入るとどうしても言葉が強くなってしまうそうです。

ご近所にかなり迷惑をかけたことと思います。

うちのお母ちゃんの大声、申し訳ありませんでした。


猛特訓の後はつむぎさんと水遊び。

a0274324_1674377.jpg





( 前後しますが、7月10日の 「 お豆さんが楽しいどら焼き 」 upしました。 よろしければご覧ください。)





↓よろしければ応援もクリックお願いします。

にほんブログ村











   
by i-himaringo | 2016-07-24 22:56 | お初のこと | Comments(0)