ひまり日和

himaringoo.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:かぞく( 42 )

おかあさんへ。


今日お母ちゃんにお手紙を書きました。


いつも一生懸命お弁当を作ってくれるお母ちゃんに。

幼稚園にはお弁当じゃないお友達もいますし

お弁当でもキャラクターやお顔が付いていないお友達も多いんです。

私のお弁当をいつも 「 かわいいね!」 と言ってくれるお友達がいて

嬉しくていつもお母ちゃんに報告しますが

私からも正式に感謝のお手紙を。



a0274324_11312670.jpg

右上の紫色のものは紫キャベツのラぺです。

最近はまっていてよく作ってもらっているんです。

それより皆さんが気になるのは右下のものでしょう。

ぱっと見、ん?と思われたもの、それ違います!

ウィンナーです!

この手紙を受け取って、お母ちゃんとっても喜んでいました。

これでしばらくは頑張って作ってくれることでしょう。

「 もうキャラ弁しんどいなー、やめてもいっかなー?」 とボソッとつぶやくことがあったので。

この辺で釘をさしておかないと。

へへへ。






ランキングに参加しています。
1クリックで投票が入る仕組みになっています。
更新の励みになりますので応援のポチッ、よろしくお願いします。




(お知らせ)

ちょこちょこと空白になっていた期間の日記を投稿しています。

よろしければご覧くださいませ。


2017年11月4日




by i-himaringo | 2018-02-01 22:31 | かぞく | Comments(0)

三女が生まれました。


おはようございます。

毎朝つむぎさんの朝食時間の長さに迷惑を被っています。

先日なんて、私がいわゆる日直でいつもより早く登園しないといけないのに

だらだら食べた挙句、もう時間がなくてデザートが食べられないとわかると

わんわん泣いてぐずりまくったせいで私は遅刻。

幸い、おかあちゃんがつむぎさんが原因で遅れた旨先生に伝えてくれ

さらにつむぎさんも先生にごめんなさいをしたので

私は厳しいお咎めは免れましたが本当にいい迷惑。



ですが、今日解決の兆しが見えました。

なんと、つむぎさんがお姉ちゃんになったのです。




a0274324_23331043.jpg



こちらが三女のくま美です。

つむぎねえちゃんを慕っていてどんなに上手にごはんを食べるのか興味津々。

その視線に応えてつむぎさんも頑張ってお味噌汁を食べています。



“ なんか騙されてる気がするなー ” の表情。




a0274324_23331775.jpg



いいのよ、それで。

しっかりお姉ちゃん面して

甘えん坊な末っ子っぷりを封印してちょうだい。



ランキングに参加しています。
1クリックで投票が入る仕組みになっています。
更新の励みになりますので応援のポチッ、よろしくお願いします。







by i-himaringo | 2017-07-13 22:48 | かぞく | Comments(0)

父の日は手作り料理で


今日は父の日です。

私からの贈り物は似顔絵と毛糸で編んで作ったコースターです。



a0274324_15421276.jpg




それから今晩はつむぎさんと一緒にお父ちゃんの好きな盛岡冷麺を作ります。



a0274324_14372926.jpg



つむぎさんはまだ危なっかしいのでお父ちゃんと一緒に。





a0274324_14382464.jpg



でも何回か切ったら様になってきました。

パッと見、ちょっとぽっちゃりめのお母ちゃん。



a0274324_14382995.jpg



私はその間にトマトも切りました。



a0274324_14383444.jpg

残念ながら完成の写真がありませんがみんなで美味しくいただきました。

来年はもっと手の込んだ料理ができるかしら・・・

まぁお父ちゃんの生活態度次第ねぇ。




ランキングに参加しています。
1クリックで投票が入る仕組みになっています。
更新の励みになりますので応援のポチッ、よろしくお願いします。


にほんブログ村






by i-himaringo | 2017-06-18 23:52 | かぞく | Comments(0)

ひいばあちゃん、おめでとう。


今日はもうすぐひいばあちゃんの93歳のお誕生日なので

お祝い会をすることにしました。


a0274324_07005948.jpg


大好きな手巻き寿司と大好きなあさりのおつゆ。

つむぎさんは貝類を食べるときは妙におとなしくなります。



a0274324_07020944.jpg


そして静かなごはん中とは打って変わって・・・


アンパンマン!新しい顔よ!それ!


a0274324_11484123.jpg


元気100倍!アンパンマン!



a0274324_11483614.jpg

とひいばあちゃんに一人二役で披露するつむぎさん。


そして私はソファから豪快に滑り落ちて楽しみます。



a0274324_11484647.jpg


今度はお尻から。

でーんっ!



a0274324_11485082.jpg


この時、後方から鋭い目つきで私の行いを見ていたつむぎさん。

模倣犯の血が騒いだようです。

私より随分可愛らしく、ドーン。



a0274324_11485420.jpg

こうして他愛のないことでおもいきり笑って過ごしました。

こんな風に毎日くだらないことを楽しみながら

いつの間にか90歳を過ぎてた、なんて人生がいんじゃないかしら。

それは最高の贅沢だと思います。

え?このままで大人になってもらったら困る?

楽しいと思うんですけど・・・


ランキングに参加しています。
1クリックで投票が入る仕組みになっています。
更新の励みになりますので応援のポチッ、よろしくお願いします。


にほんブログ村






by i-himaringo | 2017-06-16 23:42 | かぞく | Comments(0)

次女は自由に!


つむぎさんのお散歩コースに鮮やかなタチアオイの花が咲きました。


a0274324_06252600.jpg



“ んー、私の方がちょっと可愛いかなぁ。”



a0274324_06251958.jpg



さて、そんなつむぎさん、相変わらずごはんを食べるのが遅いです。

今日も夕飯がなかなか進まないので私とお母ちゃんとで先に歯磨きをしていると




a0274324_06305847.jpg


一人でスプーンを咥えたままボーっとしていました。



なんとか食べ終えて寝る前に私がお友達にお手紙を描いていると

「 つんちゃんもー 」 と言って描きはじめました。



a0274324_06312262.jpg




紙を上手にくるくると回しながら顔の口の中をきれいに塗っていきます。


a0274324_06311551.jpg


が、せっかく完成させた絵を上からまさかの塗りつぶし!


1枚目は黒色で塗りつぶしてしまい

2枚目は赤色で塗りつぶそうとしたところを私が止めました。



a0274324_06313321.jpg

結果、まるで鼻血を噴出している子のようになってしまいました。



下の子は自由だなぁ…って思いましたが

実は私にもちょうどつむぎさんくらいの時

こんな風に最後に塗りつぶしてしまう時期があったんですって。

何にも縛られてなかった時のことをすっかり忘れて

こうやって少しずつ大人になっていくのですね。



↓日付が前後しますが、こちらの記事をアップしました。





ランキングに参加しています。
1クリックで投票が入る仕組みになっています。
更新の励みになりますので応援のポチッ、よろしくお願いします。


にほんブログ村











by i-himaringo | 2017-06-15 22:24 | かぞく | Comments(2)

実写版、もう脱げない!


「 お母ちゃん!頭が抜けん!」

一瞬、このまま生きていくことも頭の中をチラリと過りましたが

つむぎさんが助けに来てくれました。


a0274324_14434805.jpg

あー!


a0274324_14435745.jpg
2人で協力してやっと脱げました。

私の頭の悩みを解決してくれたつむぎさんと

お風呂上りにはボタンを留め合い


a0274324_14440086.jpg


髪を乾かしてあげ



a0274324_14440513.jpg


ご飯の時邪魔にならないように髪を結ってあげました。



a0274324_14440956.jpg


きっとこのまま成長し続けると思われる私の頭。

つむぎさん、これからも頼むね。

助け合っていきましょ。



ランキングに参加しています。
1クリックで投票が入る仕組みになっています。
更新の励みになりますので応援のポチッ、よろしくお願いします。


にほんブログ村








by i-himaringo | 2017-05-18 23:34 | かぞく | Comments(0)

絵の中だけでも若々しさをプレゼント


今日は母の日です。

私からのプレゼントはこども園で作ったペットボトルのスノードームと似顔絵。


スノードームには小さく切ったキラキラ光るフィルムと

指輪みたいなビーズのリングを3つ入れました。

蓋の部分は紙粘土にボタンを貼り付けて飾りつけ。



a0274324_06282347.jpg


お母ちゃんは何度もひっくり返しては眺めていました。


そしてお次は似顔絵。



a0274324_06282858.jpg


頬はしっかりピンク色。

髪にはリボンも付けてあげました。

お母ちゃんがリボンを付けたことはありませんし

もう今更つけるには気恥ずかしい年齢を迎えてしまったので

せめて絵の中だけでも若々しくと思って描いてみました。



お父ちゃんは不在につき、3人でセルフタイマーのスピードと戦いながら

恒例の記念写真を撮りました。


a0274324_06283894.jpg

お次は私を見習ってみんな白目でパチリ。


a0274324_06283337.jpg

最近つむぎさんとお母ちゃんも弟子入りした白目会。


つむぎさんは白目にしようとするとただのしかめっ面になります。

ただまだ小さいので見込みはあるということで様子見。

お母ちゃんは何度やっても黒目が残るので破門になりました。



というわけで、母の日もくだらなくも楽しい日でした。



ランキングに参加しています。
1クリックで投票が入る仕組みになっています。
更新の励みになりますので応援のポチッ、よろしくお願いします。


にほんブログ村




by i-himaringo | 2017-05-14 22:03 | かぞく | Comments(0)

妖怪姉妹の夜


お風呂上り直前の私たちは・・・


a0274324_07214746.jpg

温泉とかで使うような薄い粗品タオルでそれぞれ体を拭かれ

頭にかぶせられて外へ出ます。



「 似合うね~ 」

「 そっちもね~ 」


a0274324_07361250.jpg


よくある大きなバスタオルでワシャワシャーってやつに憧れますが

バスタオルを1人1枚使うと洗濯機がパンパンになって選択回数が増えるそうです。

「 節水だ!地球に優しいんだ!まだ小さいからこれで十分だ!」

とお母ちゃん。


要は家事を少しでも減らしたいだけだと思います。

髪を乾かすときには、よく内祝いなんかでいただくウォッシュタオルというのでしょうか

真四角の小さいタオルを頭に乗せられてその上からドライヤーをかけられます。

この方が速く乾くのです。



そしてつむぎさんがお風呂前にトイレに行っていない日は

寝る前にトイレに連れて行かれます。

「 出ん!出ん!」 とやや抵抗気味のつむぎさん。

トイレに座っても 出んと思うよー のお顔。


a0274324_08084360.jpg


「 あれ、出たねぇ。 」



a0274324_10262966.jpg

2歳でも気まずい顔はできるようです。





ランキングに参加しています。
1クリックで投票が入る仕組みになっています。
更新の励みになりますので応援のポチッ、よろしくお願いします。


にほんブログ村




by i-himaringo | 2017-04-14 22:10 | かぞく | Comments(0)

完全に包囲されている


さて、問題です。

私はひまりでしょうか。つむぎでしょうか。



a0274324_17473535.jpg

正解は、私ひまりでした。



つむぎさんはこちら。

あまりに寝相が悪くて 夜中にドーンッと凄まじい物音を立てて壁に頭をぶつけるので

授乳枕を頭上に置いて完全に取り囲まれた状態で寝ています。

掛け布団に乗ったほっぺが見分けポイント。



a0274324_17472773.jpg


以上、私たちへのファン度を確かめるテストでした。

ん?ファンなんているのかしら?





ランキングに参加しています。
1クリックで投票が入る仕組みになっています。
更新の励みになりますので応援のポチッ、よろしくお願いします。








by i-himaringo | 2017-03-15 22:46 | かぞく | Comments(0)

妹が生まれたとき


一日中遊んでお昼寝もしなかったつむぎさんが

お風呂上りに髪を乾かしてもらうと一人でお布団に入って寝てしまいました。


a0274324_16243523.jpg





そこで私は珍しくお母ちゃんに自分の好きな本をゆっくり読んでもらいました。

お母ちゃんは就寝前の絵本はよっぽど機嫌のいいときを除いて上限3冊と勝手に決めてしまっているので

絵本選びでつむぎさんともめることがあるのです。

お母ちゃんは絵本を読みながら居眠りをして

過去にも絵本爆弾が投下されたことが幾度かあるので

まぁ、3冊がお互いのために丁度いいのかもしれませんが。




ちなみに今日はこの絵本を読んでもらいました。



a0274324_23400785.jpg



赤ちゃんが生まれておねえちゃんになった女の子が

赤ちゃんのお世話で忙しそうなママを思って

自分の身の回りのことを頑張って少しずつ成功させていくお話。

そして最後に眠くなった女の子が 「 ママ、ちょっとだけ抱っこして・・・」 と言うと

ママが 「 ちょっとだけじゃなくていっぱい抱っこしたいんですけどいいですか?」 と言うのです。



「 いやー、ひまりはこんな感じじゃなかったなぁ。

 つむぎを抱っこしとっても抱っこしてーって言っとったし、

 つむぎを寝かしつけよってもギャーギャー言っとったし・・・」 とお母ちゃん。

えー、こんないい本読んだ後にそんな話!?

と思っていたらお母ちゃんが聞いてきました。


「 ひまりはつむぎが生まれたばかりの時どんな風に思っとったん?」



私はつむぎさんが生まれる前に 「 おねえちゃんになるんだから 」 と言われたこともありませんし

生まれた後も 「 おねえちゃんなんだから 」 と言われることはほとんどありません。

私が好きでお姉ちゃんになるわけでもないし

ただでさえチヤホヤされる赤ちゃんの横でそんな言葉を浴びせかけたら

2歳にして非行に走るのではと不安に思ったお母ちゃんの計らいだと思います。

子供って親が同じように接しているつもりでも

自分以外の兄弟姉妹の方が可愛がられている気になるもんなのです。


だからきっとお母ちゃんもつむぎさんがまだ小さな赤ちゃんだったころ

私が何かと寂しさや不満を抱えていたのではないかと思って質問してきたのでしょう。

だから言ってやりました。




「 私な、一人だったからな・・・」

あぁ、やっぱり寂しい思いをさせてたんだと思った様子のお母ちゃん。



でも私はこう続けました。

「 つむちゃん生まれてきて嬉しかったんよ。

 今日もな、つむちゃんがボールで一緒にあそぼって言ってくれたんよ♪」



そして、クタクタだった私もそのまま眠りにつきました。



a0274324_16242689.jpg



ちなみに、この絵本 「 ちょっとだけ 」 を引用して

「 お母ちゃん、ちょっとだけ抱っこして。ちょっとだけでいいから 」 とよく言うつむぎさんに

「 じゃ、ちょっとだけ抱っこしたげるわ 」 と必ず答えるお母ちゃん。

「 あ、ちょっとだけじゃなくていっぱい抱っこして 」 と仕方なく絵本のママの言葉を自ら口にするつむぎさん。

我が家にはあの絵本のような温かな時間は流れておりません。








ランキングに参加しています。
1クリックで投票が入る仕組みになっています。
更新の励みになりますので応援のポチッ、よろしくお願いします。









by i-himaringo | 2017-02-26 23:34 | かぞく | Comments(0)